マイクロダイエットを使って

【投稿】チワワ様(女性 41歳)

私は20代の頃にスポーツクラブに入会し、その直後、食事量が異常なほどに増えてしまいました。スポーツクラブではストリートダンスのクラスがあり、当時は月会費を払うだけで通い放題ということもあり、毎日2hレッスンを受けていました。家に帰ってからも鏡の前で練習し、急激に運動量が増えたためのオーバーワークで、食事量が増えたようです。いくら食べても太る事はなく、一日の間に7kgの変動がある日もありました。外食すると1度に2人分食べ、それも2時間後には消化してしまうので、我慢が出来なくなってまた2人分食べていました。スポーツクラブに通っているうちは全て消化していたのですが、仕事がかわり、忙しくなり、スポーツクラブに行けなくなってしまいました。すると、恐ろしいことに食事量が全く減らず、何とか野菜でカバーしようとしながらも、体重は急激に増えていきました。20歳の頃は46kgだった体重は、スポーツクラブをやめる29歳の時には58kgになっていました。

 色々悩んだ結果、薬剤師の友達がマイクロダイエットをすすめてくれて、1週間分入っているセットを5箱購入しました。当時、5箱購入すると付録が付いていて、カロリー表と、カロリーチェックノート、ダイエットのしおりを貰いました。もちろん、2食をマイクロダイエットにするだけでは耐えられません。本当に効き目があったのは、おそらく、マイクロダイエットよりも付録の方だったと思います。空腹に耐えられなくなった時の対処法やカロリー表があったり、食事制限以外に何か運動をしたかチェックをしたり、どんな物を食べたか、食材をチェックできるノートがあったりで、自己管理がとてもしやすかったです。5ヶ月くらいかかりましたが、食事制限にも慣れ、体重も40kg代に戻りました。

 ダイエットでやった事は、朝・昼の食事をマイクロダイエットにし(5週間しか続けていませんが)、あとは、口に入れたもの全てをカロリーチェックノートにメモしていっただけです。食事制限は、はじめは1600kcalにし、少しづつ減らしていきました。ですが、ご飯は大好きなので欠かさず、晩御飯では少し多めの300gくらい食べていました。チェック項目は、肉・魚・卵・キノコや海藻類(ミネラル)・緑黄色野菜・淡色野菜・炭水化物や糖質でした。すべてにチェックを入れられるように努力しながら、カロリー制限していきます。もしチェックが入っていない食材があったら、翌日に食べるようにします。とても効果があり、今でも太ると大学ノートを使ってメモを取っています。今は、マイクロダイエットは使っていません。